商品一覧

京都国立博物館文化財保護基金グッズ 京都国立博物館 よねむらオリジナルクッキー

京都国立博物館文化財保護基金グッズ 京都国立博物館 よねむらオリジナルクッキー

京都国立博物館 よねむらオリジナルクッキーは、文化財保護を目的に、京都のおもてなしの心がたっぷり詰められています。

京都国立博物館文化財保護の支援を目的に、弊社のプロデュースで、
京都で人気のレストラン「よねむら」と京都国立博物館によるコラボレーションの
クオリティの高いミュージアムスィートを制作しました。
缶には、京都国立博物館のシンボルでもある明治古都館をイラストで描き、
京の食材を使った12種類のフレーバーを、隙間なくきっちりと詰め合わせた
オリジナルなクッキーです。詳細京都国立博物館
京都国立博物館 明治古都館(重要文化財)

 

●楽しくなる国立博物館のパッケージ

イラストレーターの つつみさおりさんによる、老若男女、お子様までも、
博物館で楽しんでいる楽しいイラストが魅力。
明治時代に建てられ、国の重要文化財の明治古都館をイラストで描いた特製缶。
缶の側面にも、館内の風景や美術を楽しむ人々が国際色豊かに描かれています。
また、缶の中には、四季折々の博物館の庭園風景を描き、日本の文化と美術を
自由に楽しむ博物館の魅力が満載。
よねむらクッキー3
京都国立博物館 よねむらオリジナルクッキー 缶の中紙

 

●京都の食材を使用

レストランよねむらのシェフが創りだしたクッキーの特徴は、「食感」と「香り」。
なによりも、遊び心に満ちています。
例えば、『丸久小山園」のお抹茶。『鳴海屋』のぶぶあられ。『七味家本家』の七味など、
京都の老舗のこだわりの味をふんだんに使用した本物志向。京都を丸ごと満喫いただける贅沢な味です。
京都祇園「レストラン よねむら」のシェフの和魂洋才の自由な発想と、
妥協を許さないこだわりは、「ミシュランガイド京都・大阪」にも選出されています。
よねむらクッキー1
京都国立博物館 よねむらオリジナルクッキー

 

<売上の一部は、「京都国立博物館 文化財保護基金」に寄付金>

「京都国立博物館 文化財保護基金」とは・・・
京都国立博物館では、未来に伝えるべき貴重な文化財の収集、保存、
修復といった文化財保護活動を目的に、2011年11月に設立されました。
文化財保護基金グッズをご購入いただくと、販売価格の5%が基金に寄付されるものです。

文化財保護基金ロゴ
京都国立博物館 文化財保護基金ロゴマーク

 

【京都国立博物館 よねむらオリジナルクッキー詳細】

Ⅰ.内 容:全12種類

(内容量:390g/ 賞味期限:製造日より30日)
チーズ湖沼・マカデミアナッツ・ぶぶあられ・お抹茶・黒ゴマ・黒糖きなこ・
柚子・大徳寺納豆・七味・ヘーゼルナッツ・ココナッツ・メレンゲ

Ⅱ. 価 格:4500円(税込)

Ⅲ. 商品の取り扱い店

① 京都国立博物館ミュージアムショップ HP
② レストランよねむらオンラインショップ   HP

ページ上部へ戻る